Retrospect 2012 – 時間/空間/共感 « IA Spectrum

2012年12月26日


Retrospect 2012 – 時間/空間/共感 « IA Spectrum

時間 今年観た印象的な映画のひとつ、フランスのドキュメンタリー監督ステファン・ドリュエの『天体の時間(Le temps du ciel)』は、ウンベルト・エーコの流麗なフランス語による、こんな言葉で始まる。 「昔の人々は太陽の時間で生きていた。現代人は時計を気にしながら暮らしている」 太陽や月、星々の動きと共に生活していた古代の人々は、普遍的な時間、どこでも同じ時間が流れる世界に憧れたのだろう。だ...

はてなブックマーク - Retrospect 2012 – 時間/空間/共感 « IA Spectrum はてなブックマークに追加

カテゴリー:科学・学問
http://blog.iaspectrum.net/2012/12/25/retrospect-2012/


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)