目が覚めるような色のコントラストが美し過ぎるカラフルな赤外線写真12選 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

2012年12月07日


目が覚めるような色のコントラストが美し過ぎるカラフルな赤外線写真12選 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

目が覚めるような色のコントラストが美し過ぎるカラフルな赤外線写真12選 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

赤外線写真というものをご存知だろうか。赤外線写真とは赤外線(波長領域700nm~1mm程度)を光源として撮影する写真技術によって撮影した写真のことである。遠方の被写体を赤外線で撮影すると、大気中の靄や浮遊物による妨害が少なくて明瞭な写真の撮影が可能だ。様々な用途で使用されるが、風景写真として撮る場合のメリットとしては、広葉樹や草地は明るく白っぽく写る雪景効果、青空は黒く写る夜景効果、それに対して雲...

はてなブックマーク - 目が覚めるような色のコントラストが美し過ぎるカラフルな赤外線写真12選 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 はてなブックマークに追加

カテゴリー:科学・学問
http://irorio.jp/kayokimura/20121206/38847/


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)