自分を売り込むにはプロダクトの“概念設計”という手がある: これはInstagramの未来バージョン

2012年11月29日


自分を売り込むにはプロダクトの“概念設計”という手がある: これはInstagramの未来バージョン

自分を売り込むにはプロダクトの“概念設計”という手がある: これはInstagramの未来バージョン

ぼくは概念設計(conceptual design)の大ファンだ。概念設計とは、デザイナーや設計家が、何かをもっと良くしたい、美しくしたい、と思ったときに、その理想の製品の模型を作ることだ。ところで、Instagramは今世界最大の人気サイトの一つだし、人間の目をとても楽しませてくれる。そこで一人のデザイナーが、Instagramの魅力を今の百倍高めるにはどうすべきか、を考えた。そして、その概念設...

はてなブックマーク - 自分を売り込むにはプロダクトの“概念設計”という手がある: これはInstagramの未来バージョン はてなブックマークに追加

カテゴリー:コンピュータ・IT
http://jp.techcrunch.com/archives/20121128conceptual-designs-push-innovation-forward-check-out-this-instagram-of-the-future/


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)